マスクについて

query_builder 2021/01/27
ブログ
マスク比較表

以前から気になってたこと・・・


新型コロナウイルスが流行してから


一時期マスク不足となり


布マスク←手作りで

ウレタンマスク←夏場は呼吸がしやすいからと


マスクが無いなりに、工夫してましたが・・・


マスク本来に効果はどうなんだろう??・・・と


もちろん、しないより、してる方がいいに決まってる。


ただ、ウイルスの大きさは花粉より小さい・・・

目視できる大きさじゃない・・・


だけど、布の織り目やウレタンの目は 目視できる

目視できる大きさの目なら、咳したとき、

ウイルスがマスクを通り過ぎるんじゃないかと、

気になってました(>_<)


ちょっと前に発表されたデータ


スーパーコンピューター【富岳】によるシュミレーションで


吐き出し飛沫量:不織布マスク・布マスク18%~34%

        ウレタンマスク50%

吸い込み飛沫量:不織布マスク30%         

        布マスク55%~70%


相手にうつさない

自分にうつらない


ためには、不織布マスクが効果的


日々、不特定多数のお客様と接してますので

万が一に備えてスタッフは不織布マスクを着用し予防してますが


お客様にお願いです。


濃厚接触者と判断される基準が『不織布マスクを着用せずに15分以上、近距離(1m以内)で会話をすること』となっております。


施術中に布マスクやウレタンマスクをつけて、会話をした場合

無症状で来店後

陽性と判定が出た場合、

濃厚接触者となり 2週間前後の営業が出来なくなってしまう恐れも考えられます。


サロン内での感染、クラスターを避けるために 不織布マスクを着用でのご来店をお願いいたします。

NEW

  • 余部駅近のマツエクとネイルが同時進行☆

    query_builder 2021/05/08
  • 破磐神社

    query_builder 2021/05/07
  • ネイル受付開始☆

    query_builder 2021/04/28
  • 延期

    query_builder 2021/04/23
  • 新メニュー

    query_builder 2021/04/21

CATEGORY

ARCHIVE